FC2ブログ

官能小説感想文

このブログは官能小説の感想を書くBLOGです。 一応18歳未満の方は見るのをご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

藤 隆生  巨乳潜入捜査官 淫らな陰謀



再び更新です。
パソコンとテーブルを新調しました。
何となく速くなった気がします。
今回の更新は 藤隆生先生の新作です。
タイトルは 巨乳潜入捜査官 淫らな陰謀 

なかなかに直球なタイトルです。

捜査官ものは、女探偵・玲奈が先生の作品でありますが・・・同じような内容で、気の強いスタイル抜群のヒロインがエロい陰謀やミッションに巻き込まれ、肉体を開発されていき、戸惑いや葛藤がありながらも、快感に傾いていくスタイルです。


s_IMG_6862.jpg
s_IMG_6870.jpg




民間捜査官の七瀬・・・数々の捜査に携わってきたが・・・母の病気の費用を稼ぐために危険な捜査会社に就職する。

高学歴でしかもスタイル抜群・・・さらに合気道の有段者で気の強い彼女は、新しい会社の上司に秘密に極秘で妖しいMISSONに行かされてしまう。

しかし、その分報酬はかなり良く、迷う彼女だが・・・母の病気の苦しみに比べたらっと・・・引き受けていく。

その爆乳のせいで人前で水着もほとんど着たこともない七瀬。

麻薬の絡んでいるダンスパブに踊り子として、潜入捜査する七瀬だが・・・。

Iカップの爆乳とほとんど中身を隠せていない極細の△ビキニで踊る彼女・・・しかし、周りの男客と薄暗い室内の雰囲気、さらに母のためと・・・はちきれそうな爆乳をどんどん大胆にダイナミックに揺らし、踊る。

踊り、周りの客にヤジられ、その爆乳の感想を好き放題言われ…なぜかどんどん身体が熱くなっていく七瀬。

どこかおかしいと感じながらも、周りの客のラブコールに水着を脱ぎそうになったところで正気に戻る。

実は、踊っている時に室内の加湿器から、麻薬の成分が出ているのを突き止める。

証拠を掴んだ七瀬だが、ほかの捜査官たちが来るまで・・・そして周りの客たちが油断した隙をつくるために、次の日には全裸で踊らなくていけないことになり・・・。

気の強く、その爆乳にコンプレックスのある彼女は、他の捜査官に他の案はないか?怒鳴るが・・・。

結局、それしかなく、しぶしぶ引き受けてしまう。

そして次の日・・・七瀬の爆乳の噂を聞いた客たちで前の日よりも客は倍増。

彼女は自分が客のヤジや肉体への感想、脱げコールで、どこか嬉しく、妖しい気持ちになるのは全部麻薬のせい、全部薬のせいと思い、ついに水着を脱ぎ捨て踊る。

ブルンっと音がしそうなほど、激しく、重たげに柔らかさを誇示しするように弾み彼女の乳に、客は一瞬声が出ないほどだが・・・すぐに大歓声。

そして、ついに下も脱いでしまい・・・恋人にも見せるのがコンプレックスだった濃い陰毛までさらけ出してしまう。

そこで一気に味方の捜査官が突入し、麻薬の出所と密売、ダンサーたちの操りのからくりが暴露された。

まぁ、こんな感じで進んでいきます。

七瀬は自分の爆乳と感じやすい肉体を嫌悪していますが・・・それが危険な任務の成功の可能性を上げ、母の治療費を稼ぐので、複雑な心境がよく書かれています。

この後も、セクキャバで凄腕の2人の客に肉体を開発され、初潮吹き・・・ほかの客に愛撫されている時もその二人と比べてしまい、早く二人に会いたい、こんなもどかしい快感ではなく・・・そう思ってしまう自分に驚愕する七瀬。

しかし、二人同時に愛撫され、任務とは関係なく、気持ちいい、もっとして欲しいっと懇願してしまい・・・イカしてくれた二人に愛に近い感情を抱いてしまい、恋人にもしたことのないフェラをしてしまう。

次の任務では本番禁止のデリヘルで、薬を使って女痺れさせ、強引に女を犯して、それを撮影し、脅迫する裏に大きな力を持つ男に接触を持つ。

そんな男に犯されても、感じてしまう自分に、セクキャバ、ダンスパブのせいで肉体が開発されてしまい、アブノーマルなシチュのほうが感じやすいようなっている自分に困惑し、その危なくでも凄まじい快感に恐怖した彼女は、次の任務で辞めるように決意する。

でも、次の任務・・・・・・捕まり尋問され、毎日その爆乳と膣を使った調教の嵐。

さらにアナルまで・・・捜査官としてのプライド、母の病気のこと、仲間のこと・・・毎日の絶頂に次ぐ絶頂で・・・少しずつどうでもよくなっていく。

そんなことよりも、もっと快感に浸っていたい・・・そんな感情と必死に戦う彼女・・・そして・・・。


点数は80点。

相変わらず、ヒロインの快感への流され方、抵抗感、肉体へのコンプレックスの書き方など丁寧によく書かれていて、興奮しますね。

どこの出版社でも、もうかなり誘惑系ばかりが出版され、凌辱・調教部門ではあまりいい感じの作家の先生がいないので、こういった先生が貴重です。

応援してます!


s_IMG_6867.jpg



s_IMG_6863.jpg


アマゾン



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  1. 2015/04/28(火) 21:07:50|
  2. 藤隆生 まとめ感想文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

藤隆生・小説の感想文

麗獣 【独占】二人の母と姉

禁妻 淫虐の接待恥獄

美女スイマー シンクロ調教

禁姦 ママが獣になった夜


美姉妹教師 魔の催眠絶頂


お天気お姉さん

ビーチの妖精姉妹

アイドル女優・未歩

女性市長恥辱のキャンペーン

美人ゴルファー 公開調教

巨乳キャスター

接客専用OL 恥辱の新人研修

美人教師 堕ちた美肉

未亡人社長―恥辱のオフィス

女探偵・玲奈
  1. 2014/11/18(火) 22:06:57|
  2. 藤隆生 まとめ感想文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。