FC2ブログ

官能小説感想文

このブログは官能小説の感想を書くBLOGです。 一応18歳未満の方は見るのをご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

但馬庸太 母獄・姉獄

但馬庸太 先生です。

内容は、美しすぎる母と姉を持つ主人公・一馬。

姉に比べ、成績も運動もぱっとしない一馬・・・褒められるのはいつも姉で高校3年の由紀が褒められ、コンプレックスを抱いていた。

そんな彼の癒しは、母・志乃の風呂を覗くこと。

前に突き出した巨乳と美脚と、悩ましい曲線を描く豊かな尻、ダイナミックな色気を放つ肉体、こんもり盛り上がった恥毛と淫裂。

しかし、ある日物音を立ててしまい、バレてしまう。

メチャメチャに罵倒され、姉との違いをことさら強調され、怒鳴られる。

主張先の父に電話し、追い出すと言われ・・・逆上した一馬は逆に母を脅す。

全裸にされ、その巨乳と淫裂、巨尻を撮影されてしまう。

写真で脅され、その日から調教と陵辱の日々が始まる。

夜はストリップ風に脱がされ、手コキとフェラ。

夫よりも遥かに大きい巨根に戸惑うが、口一杯に広げられ、苦しいながら無理やりやらされ、イマラチオと口に出されてしまう。

次の日も調教・・・しかし、志乃は写真を奪う。

でも、パソコンにデータが残っており・・・。

データを消すことを条件に、彼の前のオナニー・・・興奮していく自分が信じない、戸惑う志乃だが・・・。

細かく指示をされながらフェラ、バキュームのやり方、舌の位置、強弱の付け方を指導され覚えていく。

大量に射精され、達成感と妖しい疼きに困惑し、戸惑う志乃。

データは返され、・・・深夜、自分のパソコンで確認する志乃・・・自分のひょっとこのような顔をフェラとザーメンまみれの顔とオナニーしてアクメする自分に興奮してしまう志乃・・・そのままオナニーしてしまう。

しかし、そのオナニーは一馬に盗撮されており・・・。

そのことを言葉責めされ、無理やりディープキスされ・・・。

彼のイタズラは止まらない・・・夜に姉の由紀がいるのに、隠れて洗い場で手マンとクンニでアクメさせられる。

自分の信じられない興奮に、危ない性癖が開花していくのに困惑し、発情してしまう志乃。

そして、深夜に夫婦の寝室で・・・ついに犯される。

正常位で長らく忘れていたSEXの膣でイカされる快感を感じてしまう志乃。

そして、仕事に行くまでの電車の中で痴漢ごっこをやらされる・・・周りに人がいる中で下半身を弄られ、少しずつ感じていく自分が信じられない。

周りに他人がいると自覚すればするほど、興奮していく自分に絶望しながらも感じてしまう。

そして、無理やりラブホに連れ込まれ・・・痴漢で感じてしまったことを言葉責めされ、手マン。

さらに正常位とマングリ返しでSEX、そして騎乗位で犯される。

目の前の大きな鏡の前で一馬に腰を振られ、自分と揺れる巨乳・・・その姿に自分自身が興奮してしまい、絶叫し、言葉責めを否定するが・・・、その巨乳を揉まれ、揺すられ、くびりだされ、ついに、自分から腰を振ってしまう志乃。

快感を認め、アクメしてしまう志乃・・・何時間ものSEXで肉体も心も一馬にメロメロに。

そして・・・家でも毎日・・・。

そこを姉に見られてしまい・・・。

まぁ、こんな感じです。

姉の方もわりと丁寧に書かれており、さすが但馬先生です。

志乃を犯す前までが丁寧に書かれており、興奮しますね。

さらに、息子の巨根と言葉責めに溺れていく志乃とプライドと屈辱と快感がうまく書かれています。

母を堕とした後も、姉も犯されます。

母が6割で姉が3割、母と姉とのダブルが1割て感じです。

点数は75点。

安定したエロスでさすがです、でも美母と叔母と相姦犯のほうが文章のノリや、書き方は好きでうまいかな?

でもこの作品も充分オススメです。

巨乳、相姦、強気、軽い寝盗り、軽い痴漢、葛藤、快感調教、連続アクメ・・・そんな単語に反応した方は特にオススメ。







アマゾン



DMM

母獄・姉獄 (フランス書院文庫)


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  1. 2014/02/19(水) 00:16:15|
  2. 但馬庸太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<筑摩十幸  熟母略奪 息子の前で犯されて | ホーム | 但馬庸太 美母と叔母と相姦犯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toumei885.blog.fc2.com/tb.php/101-b0cad461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。