FC2ブログ

官能小説感想文

このブログは官能小説の感想を書くBLOGです。 一応18歳未満の方は見るのをご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空蝉  艶母散華 息子の友人に犯されて

塾の先生であり母である頼子(35歳)調教物です。

息子の弱み(カンニング)を握った息子の同級生のマモルに調教されていく物語。


トップレスで乳揉み、乳吸い・・・セックスレスの彼女は遥かに年下で少年の愛撫で感じてしまう自分に困惑する。

そして、息子のカンニングの動画を取り返そうとマモルの言うことを聞くようになる。

男子トイレで全身愛撫とスマタ、息子もきているプールでローター調教、そしてマモルの家でフェラとぶっかけ排尿、一晩中のSEX、裸エプロン、風呂でSEX。

マモルから与えられる快感と暴力を決して振るわない彼の態度と母を求めてくる態度に母性本能と快感で徐々に本来の目的・・・カンニングの動画を取り返す目的が薄れていく。

おいしそうに自分の作ったご飯を食べるマモル、巨根で犯してくるマモル・・・自分を母としても女としても愛してるっと言われ、本当の息子・優弥のことがどんどん自分の中で薄れていき・・・。

そんな時に、マモルから優弥のところにDVDが届き・・・。


まぁ、こんな感じです。

点数は73点

う~ん・・・わるくはないんですが・・・好みの書き方ではないですね。

そもそもシナリオのためにエロがある書き方です。

シナリオを深くするため、人の業や歪んだ愛をかくためにエロを書いてる印象です。

ですから心理描写と心の傾き・揺れなどが多く書かれ、エロが薄くなってしまってます(腰使い、乳揺れ、巨根の描写、快感の表現などが少ない)


個人的には全てはエロのためにが好きなので、エロのためにシナリオがある・・・そんな文章が好きです。

しかし、シチュとGカップの爆弾ボディの母が少年に寝取られていく様は、なかなかエロい。

アマゾン

艶母散華 息子の友人に犯されて (リアルドリーム文庫)

スポンサーサイト
[PR]

  1. 2014/04/24(木) 17:52:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<柚木郁人 女流棋士 穢された美肌 | ホーム | 田沼淳一 リモコンで思い通り! 妹も幼なじみも先生もお嬢様だって >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toumei885.blog.fc2.com/tb.php/129-a2618938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。