FC2ブログ

官能小説感想文

このブログは官能小説の感想を書くBLOGです。 一応18歳未満の方は見るのをご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風吹 望    牝奴隷キャスター・三十歳

風吹 望先生のヒロインは気高さと基本があり、その分堕ちていく姿はそのギャップとエロさが相まって興奮しますね。

美貌のアナウンサーの冴子・・・素晴らしい肉体と脚線美の持ち主。

フリーになりたい彼女だが、上司は許してはいなかった。

局で一番美しく聡明な彼女は人気でフリーになられては困る・・・そう判断し、彼はある罠を仕掛け、それにハマってしまう冴子。

人身事故から逃げた時う汚名を着せられ、その写真のためにいいなりに・・・。

土下座を強要され、屈辱の土下座・・・さらに腕を上で組んでそのままのポーズで好き勝手に愛撫されるが写真のために逃げられない。

そのまま脱がされ、局の男が憧れているその美乳とムッチリした太ももからスラリとした脚線美を好き勝手に撫でられ、摘まれ、揉まれ好き放題される。

上品で気品のある彼女を辱めるために、わざと大きな音をたててクンニ、羞恥心で真っ赤になるが必死に耐える冴子。

恋人のことを思い操をたてようと耐えるが、クンニでイカされ、そのまま騎乗位で跨るように命令される。

イカされ堪えるのが出来なくなった彼女はそのまま騎乗位でまたがり、自ら腰をふる冴子。

美しいポニーテールが揺れ、美しい肢体が艶かしく揺れ動く様に上司の沢田も人生で一番というほどの興奮をしてしまう。

さらに横の大画面で、今日のニュースを読む彼女の姿を映しながらさらに辱め、羞恥心を煽る。

そのまま犯され、何度も絶頂してします冴子。

その日は沢田の思うように弄ばれ、快感の嵐と恥辱にさらされる。

まぁ、こんな感じで始まり・・・。

毎日の仕事中も普段は履かないミニスカート・ノーパンでニュースを読まされ・・・。

真面目な会議中に横に座らせ、そのままスカートを捲くりあげ愛撫し、じっくりゆっくり手マンし、彼女は子宮を熱くし、ピリピリした快感が何度も弾け、沢田の言うことを全部肯定し、真面目な番組を卑猥な内容にどんどん変えていく提案に賛同し、快感で頭が真っ白になってほど感じてしまう冴子。

沢田の言うことをきき、卑猥な番組に出演するようになってしまい、いつもニュースよりミニスカートの脚線美と柔らかくムッチリした太ももばかり撮られ・・・休憩中も隠れて沢田にフェラし・・・そのまますぐに真面目なニュースを読む冴子・・・それをニヤニヤしながら見る沢田。

番組後も写真のせいで、自分から奴隷にしてくださいと土下座を強要され、淫語を発し土下座してしまう。

さらにそのまま縄で縛られ、グラマラスな肉体に全裸で縄が食い込む。

その痛みと辱めに、胸を痛める彼女だが・・・何かが自分の中で崩れていくたびに、新しい妖しい刺激が生まれる自分に恐怖する。

その状態で四つん這いで乳首クリップをされ、歩かされ・・・。

自分の中でどんどん常識が崩れ、新しい何かがそこを占領していくことに恐怖するが止められない。

バイブを入れられ、大きな鏡の前で大開で辱められ、焦らされ、そのまま挿入され・・・。

屈辱を感じながらも、こうなると自分を止められない冴子・・・嫌悪感を上回る深い快感に堕ちていく冴子。

さらに沢田のもう一人の堕ちた奴隷とレズ行為で感じていき、同性でも感じてしまい、後輩のキャスターにも感じてしまう自分に情けなさと強烈な快感に、抵抗する力もうせ、快感の奴隷になり、沢田のことをご主人様と呼び、堕ちていく。

まぁ、こんな感じです。

仕事の緊張感からの開放と真面目な自分からの解放・・・縛られ命令されるとさのギャップに感じてしまう自分に驚愕するが、どんどん感じ、沢田との情事にハマっていき快楽の泥沼にハマリ込んでいく様がよく書かれています。

さらに堕ちて沢田の女・奴隷としてなった姿や言動がエロくて可愛い!

あんなに気品があり、冷静なのに、沢田の前では媚び媚びでご主人様のためなら何でもする姿は興奮しますね。

点数は77点。

先生の作品はヒロインがすぐに感じて、堕ちていく、いいなりになってしまう。

ここらへんが人を選びます・・・風吹 望先生の個性を読者がどう思うかでだいぶ点数は変わります。

普通ならすぐに堕ちてしまうのはダメなのですが、この先生のはヒロインが気品があること、聡明であることから、興奮します。

好きな作家の一人ですね。

AMAZON(キンドル)


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

  1. 2014/10/23(木) 04:24:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<愛枝直 淫辱学園剣姫 | ホーム | アマゾネス 俺の妹と彼女がこんなに寝取られるわけがない~キリノとネネ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toumei885.blog.fc2.com/tb.php/151-498c30bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。