FC2ブログ

官能小説感想文

このブログは官能小説の感想を書くBLOGです。 一応18歳未満の方は見るのをご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カゲねこ  人妻風呂F

基本31枚、メインのエロノベル付きCGは
131枚+おまけテキスト12枚で、143枚の作品です(文字なし含むと380ページ)

何か文章煽いですが・・・確かに量はそこそこありますね。

内容は、少年・ユウタが父と結婚した美冬お姉さん(お隣の昔からの憧れの人)をネトル物語。

SEXやシャワー中の覗いては、シコっていたユウタだが・・・美冬にばれてしまう。

しかし美冬はそのことを、寂しさからくるものと勘違いし、怒るのではなく一緒にお風呂に入ってしまう。

彼女の優しさを利用して、その爆乳を揉みまくり・フェラ・手コキ・素股っと本番以外のことを頼みまくり・・・美冬お姉さんも、甘えてくる彼に変だとは思いながらも引きずられていく。

どんどん過激な欲求になっていくユウタ・・・そんな時に愛する旦那が3ヵ月の出張が・・・。

いつも夜は新婚らしくSEXしまくっていた分、その欲求不満は半端ではない美冬。

出張へ行く前日はたっぷり可愛がってもらった美冬・・・この思い出で3ヵ月を耐え忍ぼうと考える美冬。

しかし寝ている時に、媚薬と睡眠薬を盛られてしまう。

そのまま犯されてしまう美冬。

ユウタは絡みつく襞や吸い付いてくる感覚に童貞を卒業しそのまま中出ししてしまう。

まぁ、こんな感じで話は進んでいきます。

毎日のように犯すユウタ・・・しかしある日起きてしまう美冬。

でも美冬は、その一心不乱に腰を打ち付けるユウタの姿に愛しさと興奮を覚えてしまう。

可哀想に思った美冬は、お風呂で手コキや全身洗い、パイズリ・フェラ。

そして芳香剤を扮した媚薬を置いた部屋で・・・雰囲気に飲まれて69。

犯されてしまう美冬・・・しかしユウタに説得され・誤魔化されて本番をしてしまう。

騎乗位やバックで犯し・犯され、愛し合う二人。

そのままのめり込んで行く二人は、内緒で子作りし・・・。

点数は74点

文量やCG量は多いです・・・年上のお姉さんを翻弄し、快楽でものにする物語とかが好きならオススメかな。

しかし、美冬お姉さんもあっさり落ちますし、旦那の子供とやるのにネジが外れまくった思考で可哀想と快感に正直すぎるでしょうw

もう少し葛藤や抵抗やねちっこさが欲しいですね。

でも量は多いです。

DL

人妻風呂F


DMM

人妻風呂F



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2014/11/17(月) 16:05:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<四畳半書房  いけにえの母 | ホーム | 過去に書いた作品のアップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toumei885.blog.fc2.com/tb.php/171-c1dcae62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。