FC2ブログ

官能小説感想文

このブログは官能小説の感想を書くBLOGです。 一応18歳未満の方は見るのをご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

田沼淳一 狂愛学園

2回目はフランス書院の鬼才、田沼淳一先生です。

フランス書院で、もっとも語彙が豊富でもっとも激しい作家が田沼淳一先生だと思ってます。
いつか、紹介したいとは思いますが「私は許されない姉」、「美姉弟」などはフランス書院では最高傑作だと思ってます。
絶版になっており、入手が難しいのが惜しいところです。
さて、話は戻りまして、田沼淳一先生も古く書かれている方で作品はそこそこあります。
先生のすごい所は語彙の豊富さ、文章の激しさ、ヒロインの感じ方の凄さが売りの方です。
ヒロインの数は基本的に一人か二人を主としており、堕とすヒロインは女教師、義母、義姉、義妹、女課長など。
正直、少し前の作品では腕が落ちたような作品がありました。
田沼先生の作品は手を抜いておらず、ヒロインも簡単には堕ちず、激しさを表すためにたくさんの淫語、語彙を必要とするために労力は半端ではなく、近年の作品は昔の作品(美姉弟など)を越えられないようで苦労しているのが文章でわかりました。
正直、もう新刊は買わなくていいかな?っと思ったこともありましたが、
最新作(淫獣の囁き)は昔の力強さを感じさせる作品で素晴らしい・・・やはり田沼先生・・・鬼才だ。フランス書院でもっとも力強い作家だ!っと思わせてくれる作品です。
この調子でどんどん復活してくれると嬉しいです。
最近のフランス書院は誘惑系やちょっと純愛系みたいな感じになってるので、そんな甘甘ではない、先生のような調教系で気の強い女をガンガンイカせまくるような、作家さんは非常に貴重です。
もうガンガン行って下さい!中途半端な甘甘なやつとか、すぐに堕ちるようなヒロインはいらん!!そんな作品をお待ちしております。

そんな田沼先生は巨乳で気の強いヒロインが主人公に調教されアヘりまくりの作品が多いですが・・・オススメは・・・・・・どれにしようかな?(正直、結構の作品が絶版になってるからなぁ)

ここは・・・狂愛学園で!!

ヒロインはたった一人・・・普通じゃんとか思うでしょうが、実は内容が400ページ!!しかも、ページも2段になっており、文字がビッシリです。
これだけの作品を今のフランス書院の作家陣では作れないと思います。
というか、田沼先生自体も作れないと思います。
そんな貴重で奇跡のような作品です。

目次は

第一部
女教師・洗脳

第二部
女教師・倒錯

第三部
女教師・破滅

ヒロインは千里・・・女教師です。巨乳なスタイル抜群の女教師で清楚で犯しがたい雰囲気って感じで婚約者あり。
後、書き忘れてましたが、田沼先生は美少年をマゾ奴隷にするのもメチャメチャ得意です。
この作品でも、優という美少年が出てきて、千里と同じく二人の女生徒に調教されます。

この二人の女生徒の調教で、田沼先生の得意とするクリトリス肥大化調教、膣内調教、言葉攻めの数々がうますぎます。
強引な中にも、丁寧さを感じさせる二人の調教師。
相手の心の動きを読むような言葉攻めで恥ずかしさと、興奮を高めさせる。
千里と優は二人の手のひらで踊る踊る、精神的にも肉体的にも。

この作品は調教系が好きなら、もう二次元ドリーム文庫とかマドンナメイトとかフランス書院とかそんな偏見を持たずに買って損はないです。
人の趣向はそれぞれなので、100点とは言わないでしょうが、何か残ることは確かです。
正直、この作品を書いたから田沼淳一先生は燃え尽きかけて、作品に対するバランスを崩したのではないかと思えるほどです。
お値段が1200円と正直高いですが、値段分の元は十分取れますよ。
しょうもない作品が10冊、20冊集まったって本物の気合の入った作品には勝てない・・・そんなことを思わせてくれる作品!!!!
いい風に言ってきましたが、まぁオカズには最高ってことで(笑)

巨乳
女教師
清楚
美少年
マゾ
屈服
禁断の愛
破滅

そんな単語に反応した方オススメです!!





僕はフランス書院では田沼淳一先生が一番好きです。

アマゾン


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2012/10/28(日) 09:18:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鵜飼獄 肉罠 ふたりのOL性奴隷 | ホーム | 藤隆生 女探偵・玲奈>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toumei885.blog.fc2.com/tb.php/2-c59e39ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。