FC2ブログ

官能小説感想文

このブログは官能小説の感想を書くBLOGです。 一応18歳未満の方は見るのをご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

綺羅光 女豹伝説

綺羅光 先生です。

この人を知らない人は官能小説を知らない人、モグリでしょう!!

そのくらい有名で作品の数が多いし、ファンも多いです。

まぁ・・・あんまりその、好きではないですけど。

書き方が、今風じゃないんですよね。

後、エロスのためにシナリオがあるのではなく、シナリオがあり、その上にエロスがある・・・そんな丁寧な書き方があんまり好きじゃないんですよね。

しかし、ベテランらしく、内容と表現はさすがです。

私はベテランで買う人はあんまりいなのですが、属性が合うと玉に合う・・・そんな感じです。

女豹伝説・・・もう、あなたが伝説でしょう(笑)

ちなみに、少し最後のほうで、ページ数が前後しており、シナリオが変になっています。

まぁ、オチは大体わかりますし、致命的ちゃ、致命的ですが・・・まぁ、個人的にはそんなに気にはなりません。

フランス書院には珍しく、挿絵があります・・・しかも結構あります(かなりの長編ですしね)。


内容は復讐に燃えるケイ・・・ヤクザ達の抗争に罠を張り、壊滅させようとする美しい女。

描写もカッコイイ!ヤクザ相手にナイフやその肉体で脅したりと、なかなかのカッコよさです。

純粋な戦闘力もすごいです。

長身で、軟体で、しなやかな鍛えられた筋肉と格闘術。

自分よりもデカイ男にも負けません。

脅されたり縛られてもなかなか口を割らない度胸もあります。

麻薬や媚薬にも屈しません・・・演技で屈服したフリをで、男どもを逆に脅し、逃げたりします。

そんな大胆さと肉体で苦難を乗り越えますが、まぁ、仲間内に裏切り者がいたら、何やってもダメですな。

裏切られてるとも知らなかったら、計画も何もダダ漏れですもんね。

そして、正体を見破られ、復讐の内容、どうして復讐をするのかを、見破られます。

そこからは調教の嵐。

SM調教で肉体が開花していきます。

心では抵抗していても、肉体はどんどん裏切っていく・・・王道!!

この辺のエロスの書き方は、さすがです。

裏切っていく肉体に対する困惑と快感・・・ケイ(魅也)の葛藤と快感が上手く書かれています。

さらに背中に、デカイ刺青を掘られます。

SM調教で本人の意に反し、妖艶に美しくなっていくケイ・・・調教するもの達の興奮がうまく書かれてます。

どんどん、快楽の海に沈んでいくヒロイン・・・仲間の裏切りに気づくのか?復讐は完了するのか?

まぁ、そんな感じです。

ヒロインは一人・・・サブキャラのヒロインもSEXはしますが、ほとんど描写されていません。

ケイ(魅也)、一人のみで500ページ以上書かれる技量はさすがの一言です。


点数的には、70点。

素晴らしい内容ですが、・・・シナリオの上にエロスがあるので、その分マイナスかな?

しかし、それを差し引いても、さすがのエロス!買って損はないです。

挿絵は何というか、浮世絵的な絵(?)というか、個性的です。

あぁいった絵はSMとか肉体を縛った絵には合いますねぇ。

調教、SM、縛り、アナル、格闘、強気、復讐、スタイル抜群、ヤクザ、刺青・・・そんな単語に惹かれた方は特にオススメ。







アマゾン

女豹伝説 (フランス書院R文庫)
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2013/12/10(火) 09:47:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<加藤 景  未亡人島 | ホーム | 高岡智空 陰陽生徒会 淫呪の鎖>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toumei885.blog.fc2.com/tb.php/20-ac993b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。