FC2ブログ

官能小説感想文

このブログは官能小説の感想を書くBLOGです。 一応18歳未満の方は見るのをご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蒼井村正 超昂閃忍ハルカ スバル虜囚魔辱編

蒼井村正 先生です。

たまに、KTCで書かれてますね。

超昂閃忍ハルカの外伝みたいなもんですが、知らなかったら・・・キツいかな?

知らない人はまぁ、片腕を切られたくノ一が監禁され、鬼やその眷属たちに犯され、調教されていく話・・・これ
だけ知ってれば充分です。

挿絵は・・・素晴らしい。文句なしです。
エロくて、美しい。


始め、この本を読んだ時に、あれ?黒井先生?っと思いましたが、原案が黒井弘騎先生なんですね。

内容は無限城に捕まり、捉えられたスバル・・・後輩のくノ一達が助けてくれる・・・この世界を救ってくれると信じるスバル。

現世のくノ一で一番巨乳で、芯も強いスバルに・・・ローターと鬼たちにアナル調教と膣開発。

絶頂を極めるが、声は出さず、奥歯を食い締め耐える。

目隠しをされ、口とアナル、膣、胸を複数の鬼に責められ、入れられて果て、気絶する。

気絶し起きても、そのまま鬼どもに輪姦。

萎えしらずの男根に、絶頂し、調教されていく。

ここらへんは責め手が鬼な分中々ハードです。

これでも、堕ちないスバルに、その巨乳を蟲で媚薬を塗りたくり調教し、下半身は陰核を触手で改造され、男根にされる。

その男根を、自分の膣と全く同じ形状の触手にくわえ込まれる。

自分の膣の気持ちよさ・・・自分が自分に犯されるその感覚に、マゾの快感を植えつけられ、絶頂する。

そこから、彼女の心に、歪みが生じ・・・鬼に犯され、ついに声を上げてしまう。

堰を切ったように、声を上げ、男根を中心に果てていく。

仲間やこの世界の存亡より、快感のことしか考えられなくなるスバル。

素直になると、片腕を再生させてくれるという誘惑に屈指、手を戻してもらう。

両腕が再生し、五体満足になるが・・・快感に蝕まれ・・・。

誰もいない時に、男根を扱き続け、オナニーしてしまうスバル。

どんどん堕ちていく・・・。

そして、決定的な出来事がおき・・・。

人間の弱さと卑怯さを目の当たりに、失望し、そこをつけ込むまれ・・・。

悪堕ちし、昔倒した敵、桔梗太夫に心と肉体を奪われ、くノ一の仲間に敵対していくスバル。

後輩の仲間のハルカはスバルの心を取り戻し、元に戻せるのか・・・ってとこで終わりです。


鬼に輪姦され、蟲に巨乳を犯され、一日中アナルを犯されても心は堕ちなかったスバルが男根を生やされ、そこから崩され、堕ちていく姿は、エロく表現されています。
なかなかエロいですね。
挿絵の上手さを相まって、興奮します。

自分から進んで、快感を享受していく姿は今まで耐えていた姿と葛藤を知っている分、余計に興奮しますね~。

点数は、80点。

巨乳、アナル、くノ一、輪姦、異形の者たち、フタナリ、強気、使命感、屈服・・・そんな単語に反応する方はよりオススメ!







アマゾン

超昂閃忍ハルカ スバル虜囚魔辱編 (二次元ドリームノベルズ 303)


DL

超昂閃忍ハルカ スバル虜囚魔辱編


DMM


超昂閃忍ハルカ スバル虜囚魔辱編
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2013/12/10(火) 11:39:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黒井弘騎 超昂閃忍ハルカ 堕ちたる上弦 淫辱の刃 | ホーム | 加藤 景  未亡人島 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toumei885.blog.fc2.com/tb.php/22-2c40f4f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。