FC2ブログ

官能小説感想文

このブログは官能小説の感想を書くBLOGです。 一応18歳未満の方は見るのをご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

筑摩十幸 沙織 侍姫秘録

筑摩十幸 先生です。

KTCでよく書かれている実力派の先生です。

作品は結構持ってますね。

沙織 侍姫秘録 は時代劇ものですね。


ヒロインの沙織は魔術で男の身体になっています。

理由は沙織の兄・・・正当な後継者である伊織が行方不明のために、このままではお家が潰されてしまう。

そこで、魔術で身体も顔つきも男になり、沙織が兄役をしていた。

しかし、敵対する華厳家に見破られ・・・違う妖術使いに何度も精液を搾りとられ、顔つきも、肉体も丸みを帯び、術がとけていく。

最終的に、膣で搾り取られ、男根がなくなり、伊織は沙織になる。

しかし、肉体は女になっても、心までは女になっていないと抗うが、化粧をされ、フェラし、道で男達に見つめられると・・・その決意も鈍くなる。

そこに、華厳家の当主に中出しをしない代わりに、沙織であり、女であることを口で認めさせられる(結局、中出し、絶頂さられますが・・・)

弱った所を、犬に犯される。

人間ではないもにすら、犯された上に絶頂してしまう。

女の肉体の浅ましさと快感に翻弄される沙織。

しかも、心の奥で眠らしていた兄への男としての愛を敵側に見破られてしまう。

さらに、そこに、沙織が伊織と嘘を付いていたことを民衆に暴露・・・。

そこに・・・。

みたいな感じの作品です。

妹であり沙織が男の振りをして・・・さらに女の肉体に戻った後の葛藤、自身の肉体への嫌悪・・・しかし、鏡を

見れば、他人から見られれば・・・美しく、エロいと自分でも感じてしまうその矛盾がよく描かれています。

しかも、どんどん女としての快感に目覚めていく描写はさすがです。


点数は80点

男装、マゾ、レズ、快感調教、・・・そんな単語に反応した方には特にオススメ。




アマゾン

沙織 侍姫秘録 (二次元ドリームノベルズ289)

DL


沙織 侍姫秘録


DMM

沙織 侍姫秘録
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2013/12/12(木) 10:54:36|
  2. 筑摩十幸・小説の感想文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<田沼淳一 若妻乱身白書 | ホーム | 鳴瀬夏巳 肛檻 悪魔の申し子は家の中に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toumei885.blog.fc2.com/tb.php/31-0aaf414c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。