FC2ブログ

官能小説感想文

このブログは官能小説の感想を書くBLOGです。 一応18歳未満の方は見るのをご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

藤隆生 ビーチの妖精姉妹

今回も藤先生です。

この作品・ビーチの妖精姉妹は表紙こそ、先生の作品の中で一番ダサいですが、中身は1,2を争うほどいいです。

表紙で損してますね。

もし、藤先生の作品に興味があるなら、これはオススメですね。

内容はバレーボールのチームでそこそこ優秀な成績を収めている。

しかし、人気は実力というより美人姉妹の未菜美と麻衣子でもっていた。

その溢れる若さとその抜群のスタイル・・・特にGカップとEカップの巨乳で週刊誌やマスコミに報道されていた。

彼女らは、父の残したチームを解散したくない・・・その一心でその肢体にばかり注目されていても、チームのためと耐えていた。

チーム全体の実力はついていたのだが・・・突然有力なスポンサーが降りてしまう。

新しいスポンサーは、なってくれる約束で二人にビーチバレーの選手になればスポンサーになってくれると約束。

一年間だけの約束で了承するが・・・それが罠だった。

セクハラまがいの身体検査で、自分たちのサイズを言わされ、処女だと告白させられる。

さらに、重役のスポンサーのの会社のおっさんの前で全裸される。

当然、拒否するが、スポンサーを降りると言われ・・・。

未菜美のGカップの爆乳と麻衣子のEカップの巨乳をさらし、顔を真っ赤にしながら背筋を伸ばす。

乳輪の大きさや、乳首の大きさを姉妹で比較され、耳まで羞恥心で赤くなる。

さらにビーチバレーの水着の厚みも考慮しないといけないと、乳首を刺激され、最大限まで尖らされる。

初めての屈辱と妖しい感覚に戸惑う二人。

次の日、出来た水着・・・下乳丸出しで、尻たぶもかなりはみ出る水着を着させられる。

大人しい麻衣子とは違い、大人数の大人に抗議する未菜美。

しかし、結局スポンサーの資金のことで、我慢するが・・・問題のコーチが未菜美の高校時代から嫌っていた好色な額田。

高校時代から美人で巨乳だった未菜美は彼のセクハラ受け、抗議し学校にいられなくしたほど・・・。

これも結局受け入れ・・・一年の我慢っと歯を食いしばる二人。

だが、強引に縛られ・・・日焼けよけと妖しい媚液を塗りたくられる。

これには二人共怒鳴るが、拘束されればどうしょうもなく・・・。

その魅惑の乳を丸出しにされ、ローションの滑りと男の大きな手で揉まれ、揺すられ、捏ねられると、媚液が浸透し始めた重量感たっぷりな巨乳は感じてしまう。

そして、下の水着を取られると・・・。

未菜美はめちゃめちゃに暴れ抵抗する・・・その強烈な抵抗にスポンサーの男たちも訝しむが・・・。

平均を大幅に超える剛毛が現れ、男どもの見られ笑われる未菜美。

めったに泣かない未菜美だが、妹と見知らぬ男に秘密を知られ、泣きそうになってしまうほどのコンプレックス。

男どもにからかわれながら、二人共、淫裂にも媚液を塗られる。

ローターと陰核、さらに手まんでアクメしてしまう二人・・・屈辱を感じながらも、ついに処女まで奪われる。

痛みと、悲しさで初体験を終える。

縛りがなくなり、男どもに掴みかかるが・・・。

どうしても資金繰りのけんと仲間と父の姿が浮かび・・・一年間の奴隷契約を結ぶ。

さらに未菜美は痴漢呼ばわり、セクハラ教師呼ばわりしたことを四つん這いの状態で額田に謝らさせられる。

その上、未菜美と麻衣子から欲求不満で男を誘い、SEXしたい、犯されたいと言わされ、宣言させられる。

次の日から恥辱の合宿が始まる。

トップレスとTバックで敷地内のグラウンドを走らされ・・・Gカップが不規則に揺れ、Eカップの規則正しい揺れを笑われながら、走らされる。

屈辱と羞恥心で早く終わらせようと走るが・・・プライベートな場所とは言え高層マンションから丸見え・・・もし、双眼鏡で見られておたら、スポンサーの男たちは近くいたら、そう想像してしまい、走るしんどさと妖しい興奮で脳がピンクの靄に包まれていく二人。

そのあとも、剃毛、尻のあたりまですべて剃られ、・・・恥辱と羞恥心に真っ赤になり、さらにお互いのパイパンになった性器を見せ合わされる。

さらに、外人との練習試合で水着にバスト、ヒップに自らのサイズを書かれたきわどい水着で戦わされる。

それだけでも恥ずかしいのに、下にローターを仕込まれ・・・。

マスコミに野次され、股間や胸を何度も写真で取られる。

羞恥心と屈辱で胸が一杯になるが、撮影され、ローターが動くたびに、胸の先端がシコり、淫裂が甘痒い感覚に痺れていく。

自分たちが被虐の快感に目覚めつつあるのを自覚しながら、そんな感覚を無視しながら戦う。

結果試合にも負け・・・二人はもうSEX漬けの毎日。

裸で寝ることを義務付けられ、男たちの欲望の赴くままに犯される。

未菜美も、はじめは拒否していたが、何度もSEXするにつれ、陰核だけでなく膣でもイカされるほど開発され、バックで犯され甘い声をだしてしまうほど・・・。

麻衣子のほうも、クンニが弱点で輪姦の性癖が開花し始めて・・・。

これ以上の快感はないと思っていた二人だが、Gスポットも開発され、同時に潮を噴きながらアクメする。

さらに卑猥な練習試合で、負けるたびに性的なイタズラをされ・・・未菜美はそのGカップで連続パイズリ、全裸ピーチバレー・・・羞恥心とマゾの快感に焼かれた二人。

特に露出の性癖が開花し始めた未菜美はこの状況に余計に感じてしまう。

その後、輪姦・・・男達にその爆乳を揉まれ、吸われながら正常位で犯され、絶頂してしまう二人。

輪姦と露出の性癖を植え付けらえた二人・・・そして・・・。

まぁ、こんな感じです。

二人はその後、逃げるチャンスがあるが、快感と犯された時の興奮で、逃げ出せないとかのシチュとか最後の方は軽くアナル調教もあります。

そして、最後は信じていたバレーチームのメンバーまで・・・。

書くの大変だった(笑)

姉の方が6割、妹のほうが4割って感じの構成です。

総ページは372ページの大作です。

点数は83点

藤先生の作品の中でもオススメです。

でも表紙はダメダメだな(笑)、古臭すぎます。

巨乳、爆乳、アナル調教、快感調教、剛毛、コンプレックス、ダブル調教、強気、そんな単語に反応するかたは特にオススメ。



アマゾン

ビーチの妖精姉妹 恥辱の誓い (竹書房文庫 SL 169)
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

  1. 2014/02/14(金) 05:39:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<POISON ~とある家族の寝取られ模様~家族哀 | ホーム | 藤隆生 アイドル女優・未歩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toumei885.blog.fc2.com/tb.php/95-566988e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。